LaTeX

PlantUMLバージョン7997以降では、Tikzパッケージを利用して ダイアグラムをLaTeX形式で出力することができるようになりました。

ただし、これはベータ版の機能であり、正常に動作しない部分もあるかもしれません。誰にも利用されない機能に時間を割く余裕はないため、ユーザからのバグ報告を待っています。

コマンドライン-tlatexフラグを使用するか、Antタスクformat="latex"を使用してください。

LaTeX出力を直接他のLaTeXドキュメントに埋め込みたい場合は、-tlatex:nopreambleを 使用してください。この場合PlantUMLは、プリアンブル無しでtikz画像のみを出力します。

クラス図の例

@startuml
class Subscriber {
subscriberId
}

class AccumUsage {
subscriberId
}

class IpSession {
ipAddress
specificData
sapcOriginStateId
apnId
}

Subscriber "1" -[#blue]-> "1..*" IpSession
Subscriber "1" --> "0..1" AccumUsage
@enduml

オンラインで結果を確認 (TODO: #362)

シーケンス図の例

@startuml
Bob -> Alice: hello
return Ok
@enduml

オンラインで結果を確認 (TODO: #362)